概要

竣工:2018年01月

住所:江東区平野2-16-21

アクセス:東京メトロ半蔵門線 『清澄白河駅』 徒歩10分
     都営大江戸線 『清澄白河駅』 徒歩10分
     東京メトロ東西線 『門前仲町駅』 徒歩12分

マンション構造:地上9階 RC造(鉄筋コンクリート)

エレベータ:あり

共有設備:オートロック, 宅配ボックス, ディンプルキー, TVモニタホン, 防犯カメラ, インターホン, 敷地内ゴミ置き場, 駐車場, 駐輪場, 閑静な住宅街

 


 
ここからはエスレジデンス清澄白河を検討する際の比較材料として参考にして頂ければ幸いです。

物件紹介

エスレジデンス清澄白河は、総戸数が41戸で地上9階建ての高級賃貸マンションです。

東京都心への交通アクセスには恵まれています。最寄り駅は、徒歩10分の場所にある清澄白河駅で、東京メトロ半蔵門線と都営地下鉄大江戸線が乗り入れています。また徒歩12分の場所には東京メトロ東西線の門前仲町駅もあります。このためビジネス街である大手町や丸の内へは15分程度で行くことができますし、一度乗り換えれば都心のビジネス街へは30分以内に行くことが可能となっており通勤に便利です。

周辺環境は、緑に恵まれており閑静な住宅街となっています。徒歩6分の場所に木場親水公園があり、自転車で10分程度の場所には清澄庭園もあるため、休日に息抜きをするには良い場所です。なお、このエリアは、江戸時代に埋め立てが開始された土地であり、海抜はゼロメートル前後となっています。また、江戸時代には江戸城へ物資を運ぶために運河が張り巡らされたエリアでもあり、このマンションのそばにも運河が流れています。
このエリアは買い物環境にも恵まれています。徒歩3分の場所にはスーパーのオーケー平野店があり、自転車で15分の場所にはイトーヨーカドー木場店があるため食材や衣料品、日用品の購入に不便をしません。そして自転車で15分の場所には深川郵便局もあり、郵便物を出すときや現金の引き出しや預け入れに便利です。

外観は、ホワイトカラーが基調となっているスタイリッシュなデザインとなっています。

建物設備の特徴としては、エントランスにオートロックが設置されている点を挙げることができます。外部者や不審者がマンション内に侵入してくることができません。また、エントランスには宅配ボックスも設置されているため単身者にとっては、便利な存在です。

室内設備の特徴としては、モニター付インターホンが設置されていることが挙げられます。エントランスに来た来客の顔を確認できるため、対応が必要か否かを判断することができます。

間取りは、1Kから2LDKまで用意されていますが、全体の70%以上の住戸が1Kとなっていることから単身者向けのマンションとなっています。


 
https://www.m-standard.co.jp/rent/%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%AC%E3%82%B8%E3%83%87%E3%83%B3%E3%82%B9%E6%B8%85%E6%BE%84%E7%99%BD%E6%B2%B3/

担当店舗

【モダンスタンダード銀座店】

〒104-0061 東京都中央区銀座2-11-2 銀座2112ビル7F
東京メトロ「銀座一丁目」11番出口から徒歩1分

フリーダイヤル:0120-199-166

このページからのお問合せは「マンションを比較するなら高級賃貸.net」を見たとお電話口でお伝え下さい。