物件特徴

分譲賃貸

概要

竣工:2018年02月 

住所:目黒区下目黒2

アクセス:JR山手線 『目黒駅』 徒歩9分
     東京メトロ南北線 『目黒駅』 徒歩9分
     都営三田線 『目黒駅』 徒歩9分
     東急目黒線 『目黒駅』 徒歩9分

マンション構造:地上16階 RC造(鉄筋コンクリート)

エレベータ:2機以上あり

共有設備:オートロック, 宅配ボックス, ディンプルキー, TVモニタホン, 防犯カメラ, インターホン, 敷地内ゴミ置き場, 駐輪場, 閑静な住宅街

 


 
ここからはシティハウス目黒ザ・ツインを検討する際の比較材料として参考にして頂ければ幸いです。

物件紹介

シティハウス目黒ザ・ツインは、住友不動産を代表するブランドである「シティハウス」を冠した高級分譲マンションです。

最寄り駅は、徒歩9分の場所にある目黒駅です。山手線や埼京線、湘南新宿ラインや、東京メトロ南北線、都営地下鉄浅草線を利用することができるため、東京都心のオフィス街への交通アクセスに恵まれています。

このマンションは山手通りに面していますが、周囲はマンションが多く建っているため落ち着いた雰囲気を保っています。また、周辺環境として特筆すべきは徒歩3分の場所にある目黒川沿いの桜並木です。毎年3月下旬には、満開の美しい桜見物を楽しむことができるため、見物客で賑わいをみせます。なお、このマンションが建っている下目黒二丁目は地形的に低地に位置していますが、目黒駅は武蔵野台地の高台に位置しています。このため、目黒駅へ行く途中、急な坂をのぼることになりますので悪天候のときには転倒しないように注意が必要です。とくにホテル雅叙園東京の脇にある行人坂は急な坂として有名です。
一方、このエリアは生活利便性に優れた街として評価できます。マンションの隣にはマルエツ目黒店があるため、少々体調が悪いときでも買い物に困ることはありません。また、山手通りを挟んだ向かい側には下目黒郵便局があるため、現金の引き出しや振り込みのさいに便利です。

外観は、モノトーンを基調としており、周囲の景観と調和したデザインとなっています。

建物設備の特徴としては、内廊下設計となっており、なおかつ騒音の吸収性の高いカーペットを床に用いている点を挙げることができます。この設計により、各住戸の独立性が高まっているためプライバシーが守られていますし、住人がハイヒールで廊下を歩いても足音が室内に聞こえてくることはありません。

室内設備の特徴としては、キッチンにディスポーザーが設置されている点を挙げることができます。生ごみを粉砕したうえで、そのまま排水溝へ流すことができてしまうため利便性が高いです。

間取りは、1R、1K、1LDK、2LDKが用意されており、単身者やDINKSだけでなくファミリー層向けにも適したマンションとなっています。”
 


 
https://www.m-standard.co.jp/rent/%E3%82%B7%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9%E7%9B%AE%E9%BB%92%E3%82%B6%E3%83%BB%E3%83%84%E3%82%A4%E3%83%B3/

担当店舗

【モダンスタンダード渋谷店】

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-12-2 クロスオフィス渋谷604
東京メトロ・東急「渋谷駅」11出口から徒歩1分
JR「渋谷駅」宮益坂方面出口から徒歩4分

フリーダイヤル:0120-669-778

このページからのお問合せは「マンションを比較するなら高級賃貸.net」を見たとお電話口でお伝え下さい。